日本パブリックリレーションズ協会
  • 日本PR協会について
  • セミナー・イベントの参加
  • PRプランナー資格制度
  • 協会刊行物
  • 調べる
  • お問い合わせ/その他

日本パブリックリレーションズ協会について

公益社団法人日本パブリックリレーションズ協会(略称:PRSJ)は、パブリックリレーションズの普及と発展を目的として、PR関連の各社はもとより、事業会社や団体の広報・PR関連者、メディア関係者・OBや広報・PRに関心を持つ個人など、幅広い会員で構成される団体です。会員はセミナーなどのイベントに参加するのみならず、委員会活動や部会活動を通じて事業活動の企画や実施に自主的に参画しています。

 PRプランナー資格認定取得者が累計2400人を突破しました


当協会は2012年4月に公益社団法人として認定されて満6年が経過いたしました。この間、活発に協会活動を展開し、おかげさまで事業活動は順調に推移しています。広報・PR関連で唯一の資格認定事業のPRプランナー資格認定事業が、制度開始から11年が経過し、累計資格取得者が2,400人を超え、2018年度内には2,500人に達する見込みです。

 PRプランナー宣言


PRプランナー資格認定制度10周年を機会に「PRプランナー宣言」を策定いたしました。PRプランナーが果たすべき役割と、持つべきスキルを検証し、「社会をつなげる、未来を動かす。」ことをPRプランナーのミッションとして提唱しています。詳しくはこちらをご覧ください。http://pr-shikaku.prsj.or.jp/pr-planner-statement

 さらなる日本のパブリックリレーションズの発展に向けて


日本のパブリックリレーションズの質的向上とさらなる発展に向けて、普及啓発と次代のパブリックリレーションズを担うための人材育成に注力していく所存です。パブリックリレーションズの健全な発展に向けて、皆さま方のより一層のご支援とご指導を賜りますよう、心からお願い申し上げます。(2018年6月)

 

 

ニューストピックス

2018.11.16

「PRアワードグランプリ2018」が決定

「名もなき家事」撲滅へ 大和ハウス「家事シェアハウス」
(エントリー会社:(株)電通/(株)電通パブリックリレーションズ)がグランプリ受賞

(公社)日本パブリックリレーションズ協会はこのほど、「PRアワードグランプリ2018」のグランプリ審査会を開催し、今年度の『グランプリ』

◇「名もなき家事」撲滅へ 大和ハウス「家事シェアハウス」
(エントリー会社:(株)電通/(株)電通パブリックリレーションズ、事業主体:大和ハウス工業(株))

に決定いたしました。

「ゴールド」「シルバー」「ブロンズ」各賞、その他詳細については こちらをご覧ください。

2018.11.07

協会ニュースを更新しました

協会ニュース(日本パブリックリレーションズ協会会員誌 2018年11月号 NO.301)を更新しました。詳しくは こちら をご覧ください。

2018.10.11

PRプランナー資格認定制度/検定試験 1次試験と2次試験の試験項目を改訂

PRプランナー資格認定制度/検定試験 1次試験と2次試験の試験項目を改訂しました。
新しい試験項目は、2019年8月に実施される1次試験、2019年11月に実施される2次試験から、それぞれ適用となります。

新・1次試験項目は こちらをご覧ください。
新・2次試験項目は こちらをご覧ください。
公式テキストは こちらをご覧ください。

2018.10.10

協会ニュースを更新しました

協会ニュース(日本パブリックリレーションズ協会会員誌 2018年10月号 NO.300)を更新しました。詳しくは こちら をご覧ください。

2018.09.11

PRアワードグランプリWeb特別サイトを開設しました。

PRアワードグランプリWeb特別サイトhttps://award.prsj.or.jpを開設しました。

「応募要項」から、「エントリーと審査の流れ」、さらに過去の受賞エントリー作品からPRの最新事例を紹介しております。

ニュースリリース

PRプランナー資格認定  ニューストピックス/ニュースリリース

日本パブリックリレーションズ協会のセミナー/イベント  ニューストピックス/ニュースリリース

    • PR会社検索
    • 共同通信PRワイヤー
    • 内外切抜通信社
    • バナー広告募集中!
このページの先頭へ