ネイティブ広告(Native Advertising)

デザイン(見た目)、メッセージ(機能・文脈)、導線(リンク後の体験)を含めて、自然な形でメディア上の周囲のコンテンツに溶け込ませることで、生活者に不快感を与えず自然に情報を届ける広告手法。JIAAのガイドラインでは「デザイン、内容、フォーマットが、媒体社が編集する記事・コンテンツの形式や提供するサービスの機能と同様でそれらと一体化しており、ユーザーの情報利用体験を妨げない広告を指す」と定義されている。

Posted in: ナ行の用語


このページの先頭へ