名称第208回定例研究会
日時

2020年9月24日(木)13:30~15:00

会場

オンライン(ライブ)開催

プログラム

「ハフポスト日本版」がめざすこれからのニュースメディア
~デジタル時代におけるニュースメディアの近未来を探る~

 

急速に進むデジタル化を背景にメディア環境は大きく変化し、個性あるネットメディアがその魅力を競いながら読者を集める昨今のメディア界。なかでも「ハフポスト日本版」は、歴史ある朝日新聞社の伝統を受け継ぎクオリティの高いコンテンツを提供、かつ米国ハフポスト由来のSEO/SNS施策を重視したメディア作りを進めています。

 

2013年にローンチした「ハフポスト日本版」。ビジネス、社会情勢やダイバーシティなどさまざまなニュースを記事や動画でわかりやすく配信、話題がバズるなかで有識者や専門家とも意見を交換できるソーシャル・ニュースメディアです。グローバルな視野と多様性を尊重する価値観を尊重しつつ「会話が生まれるメディア」として幅広い読者から高い支持が寄せられ、最近は海外からのライブ配信、音声版の提供など、これまでにないニュースメディアをめざす積極的な取組みが進められています。

 

今回の定例研究会では「ハフポスト日本版」を運営するザ・ハフィントン・ポスト・ジャパン株式会社 取締役CEOの崎川真澄氏をお招きします。ご講演では経営の最高責任者の立場から、様々なネットメディアが繚乱するメディアの現状を展望しながら「ハフポスト日本版」の現状や運営方針、今後に向けた差別化とメディア展開の方向性などお話しいただき、デジタル時代におけるニュースメディアの近未来像を探ります。また、企業との多様なコラボレーション事例や実施結果、コラボ関係の進め方、さらに広報・PR関係者への期待や要望などについて率直なお考えをうかがいます。

 

「ハフポスト日本版」の展開からこれからのニュースメディアの近未来を探る今回の定例研究会。今回はオンラインセミナーとして開催しますので、正会員企業のみなさまは何名でもご視聴いただくことができます。皆様奮ってのお申込みをお待ちします。

講師
ザ・ハフィントン・ポスト・ジャパン株式会社 取締役CEO さきかわ ますみ 崎川 真澄
受講料

4,000円(1名様あたり)

申込締切:9月23日(水)13:00

お支払い方法についてクレジットカードによるお支払いをお願いいたします。なお、協会正会員企業にお勤めの方は、請求書による銀行振込もご利用になれます。
キャンセルについて必ずお読みください

準備の都合上、申込のキャンセルは9月23日(水)13:00までにお願いいたします。それ以降のキャンセルおよびご連絡がない欠席は、キャンセル料として会費を請求させていただきます

お申込みにあたって

ご視聴は、視聴される方をご登録するお申込みが必要です。

正会員は1社あたりのご登録人数の制限はございません。何名でもお申込みいただけます。

個人会員は会員様ご本人のみお申込可。

視聴方法と推奨システム環境

PRSJの会員専用マイページをお持ちの方は、当日マイページからライブ視聴画面にアクセスしていただきます。
会員専用マイページをお持ちでない方は、前日までにライブ視聴用のURLと、ID・パスワードをご連絡させていただきます。

 

<推奨システム環境>

【ブラウザ】以下のHTML5 プレーヤーで h.264 MP4 動画が再生可能なブラウザ
・Chrome 30〜
・Firefox 27〜
・Internet Explorer 11〜
・Microsoft Edge
・Safari 9〜
【モバイル / タブレット】
・Android バージョン (Lollipop) 5.0〜
・iOS バージョン 9.3.5〜
備考
  • 申込確認のご連絡は自動返信メールにて行います。
  • ご視聴は、お申込みによりご登録をいただいた会員様に限らせていただきます。
  • 講演時のご質問は、協会の問合せフォームからお寄せいただきます。
  • 通信障害、トラブル等によりライブ聴講ができなかった方には、後日、セミナーのアーカイブを日程限定でご覧いただく機会を設けます。視聴が困難であった方は、定例研究会終了後、事務局までご連絡ください。
  • セミナー動画についての録画、録音、SNSへの投稿はご遠慮ください。
  • 講師の急な事情等により予定が変更になる折はご了承ください。

お申し込みはこちら

お申し込みは下記より行ってください。

個人情報の取り扱いについては、こちらのページをご確認ください。

第208回定例研究会参加申込み