名称広報・PRスキルアップ実践講座②(マーケティングPR)<オンライン講座>
日時

開講(視聴)期間:2020年12月11日(金)~2021年1月25日(月)

※開講期間中は、パソコンやスマホで何度でも繰り返し視聴が可能です。

プログラム

ブランド構築におけるPRの役割と戦略の立案
~パーパスドリブンなマーケティングPRによる取組みの実際~

 

近年、マーケティングの潮流は大きな変化を遂げました。大量生産、大量販売が行われ、商品の利便性を示す「機能的価値」を訴求した「マーケティング 1.0」、そして商品の差別化を重視し細分化された消費者セグメントに価値を伝えた消費者志向の「マーケティング 2.0」を超えて、新たなマーケティングが求められる時代を迎えています。マーケティングの権威として知られるフィリップ・コトラー氏はそれらを超える「マーケティング 3.0」として、企業やブランドがどれだけ社会に貢献するか、また社会的課題の解決につながるかを価値評価の尺度とし、マインドを持つ生活者の共感、協働を重視する「価値主導のマーケティング」を提唱しています。

 

この「価値主導のマーケティング」における最新の潮流は「パーパス・ドリブン」なマーケティング。「パーパス」とは企業やブランドが何のために存在しているのか、といった普遍的な価値を示しています。この「パーパス」を活動の軸とし、人々の共感の獲得から、究極として社会的課題の解決をめざす「パーパス・ドリブン」なマーケティングに注目し取組みを進める企業が増えています。

 

PRも最近では「パーパス・ドリブン」なマーケティングの一環として、戦略的に進められるケースが多くみられます。企業やブランドに対する人々の認知・理解の深化、ブランドの購入促進、さらには企業の利益を超えた社会的価値の実現や社会課題の解決につながるPRが、マーケティングPRの新たな考え方として多くの企業に導入されつつあります。

 

本講座では、ブランドの構築に豊富な実績を誇る株式会社 刀で活躍する田上智子氏を迎え、「ブランド構築におけるPRの役割と戦略の立案~パーパスドリブンなマーケティングPRによる取組みの実際~」をテーマにご講演いただきます。
講演では、マーケティングやブランディングの基本概念及び役割をはじめとして、ブランド構築におけるPRの役割、パーパスドリブンなマーケティングPRの考え方や戦略の立案についてご解説いただきます。さらに同氏が手がけたパーパスドリブンなマーケティングPR活動の事例をご紹介いただきます。

PRの新潮流としてパーパスドリブンなマーケティングPRを学ぶ本講座。みなさまの聴講をお待ちします。

 

<講座アジェンダ>
1. ブランディング活動と、その一貫としてのマーケティングPRとは
2. パーパスドリブンなマーケティングPR事例(ケーススタディ)

 

視聴時間:32分38秒

講師
株式会社 刀 エグゼクティブディレクター ストラテジックコミュニケーション たがみ ともこ 田上 智子

ビジネス戦略と社会情勢・消費者インサイトを融合させメッセージ・プログラムを開発する戦略PRのプロフェッショナル。「ビジネス結果を出す広報活動」をモットーに既存の広報領域に留まらないビジネスモデル構築の実績多数。新卒でP&Gジャパンに入社以降、25年間ブランドマーケティング/広報に従事。広報部では製品PRに加え、クライシス対応、SDGs施策、災害支援、社内広報、カスタマーコミュニケーション開発など多岐に渡る広報経験。直近では、東京2020オリパラ大会担当として、使用済みプラスチック容器をリサイクルして表彰台を作成するプロジェクトを組織委員会と協働・統括した。製品広報組織の新規構築やシンガポールアジア本社でのホームケア事業部広報ヘッドなど広報組織の構築経験も豊富。また、ダイバーシティ&インクルージョン(ジェンダー)領域に造詣が深く、自社プロジェクトに加え、米国商工会議所関西支部D&I部会副議長、自身の海外母子赴任体験等も生かした社外での講演(日経ウーマン、カンヌアワード日本支部など)など社外での活動も多数。2017年度ワーママオブザイヤー大賞受賞、 2019/2020年日本PR大賞審査員。

受講料
  • 一般: 13,200円
  • PRプランナー資格保有者(准・補含む): 11,500円
  • 協会会員(※2): 8,800円

※1 金額は税込

※2 日本パブリックリレーションズ協会に正会員としてご入会いただいている企業・団体にお勤めの方、個人会員・准会員のみなさまが対象となります。

お支払い方法についてクレジットカードによるお支払いをお願いいたします。なお、協会正会員企業にお勤めの方は、請求書による銀行振込もご利用になれます。
キャンセルについて必ずお読みください

お申込みを受付したのち、協会から視聴に関する方法等をご案内するメールをお送りします。このメールを送付後のキャンセルはお受けできませんので、あらかじめご了承ください。

受講受付期間

1月21日(木)まで

※お申込み日にかかわらず、視聴期間は1月25日(月)に終了いたします。

受講料の請求書送付とお支払いについて(正会員企業のみ)

日本パブリックリレーションズ協会 正会員企業にお勤めの方で、請求書の送付をご希望の方には、お申込み後 1週間程度でご指定の住所へ発送いたします。受講料は、請求月翌月末日までにご入金ください。

受講の推奨システム環境

【ブラウザ】以下のHTML5 プレーヤーで h.264 MP4 動画が再生可能なブラウザ
・Chrome 30〜
・Firefox 27〜
・Internet Explorer 11〜
・Microsoft Edge
・Safari 9〜

【モバイル / タブレット】
・Android バージョン (Lollipop) 5.0〜
・iOS バージョン 9.3.5〜

備考
  • 申込受付について確認のご連絡は、お申込みをいただいた直後に自動返信メールにて行います。メールがすぐに届かない場合、事務局までお問合せください。
  • お申込みいただきましたみなさまには、受付から3営業日以内に受講の方法を記載した案内メールを送付いたします。メールが3営業日以内に届かない場合、事務局までお問合せください。
  • ご視聴は、ご登録をいただいた受講者ご本人に限らせていただきます。
  • 講座内容についてご質問は、協会あてのメールにてお寄せください。
  • 本講座では、講座資料のダウンロードによる配布はありません。パソコン、スマホ等の画面による視聴のみになりますので、あらかじめご了承ください。

日本パブリックリレーションズ協会 事務局
TEL: 03-5413-6760

お申し込みはこちら

お申し込みは下記より行ってください。

個人情報の取り扱いについては、こちらのページをご確認ください。

「一般」または「PRプランナー取得者」の方

「日本パブリックリレーションズ協会会員」の方