名称緊急事態におけるメディア対応の要諦  ~クライシス・コミュニケーションの基本と緊急記者会見~
日時

2019年 7月11日(木) 13:30~17:30

会場

六本木アカデミーヒルズ49 カンファレンスルーム
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49階

アクセス
プログラム

死傷者をともなう自社施設の突発事故・・。ネットから突然流れる自社役員の不祥事報道・・。望まぬにもかかわらず予期せぬ事態の発生時、鳴りやまぬ電話と相次ぐマスコミの問い合わせに翻弄され、広報部門は緊張と混乱の極みに突き落とされます。会社が社会からの厳しい視線と批判に晒されるその時、広報部門はひるむことなく事態に対して果敢に立ち向かわねばなりません。広報担当者は、いかなる心構えのもとに、どのように事態に対処すべきなのでしょうか?

事態発生の第一報が飛び込んだ瞬間から、広報部門には事実の的確な把握と冷静な分析、対応に向けた方針と迅速な行動が求められます。十分な情報のない危機的状況における初動を適切に進めるには、クライシスを想定した心構え、危機対応マニュアルなど平時からの備えとともに、シミュレーションを通じたトレーニングが重要です。緊急時における同様と混乱の最小化には、クライシス・コミュニケーションの基本について、平時から確実に身に着けておくことが不可欠となります。

本講座では、クライシス・コミュニケーションのコンサルティングに豊富な経験と実績をお持ちの白井邦芳氏(ゼウス・コンサルティング株式会社 代表取締役社長)を講師にお招きし、緊急事態の発生に際する心構えや日常的な備え、対応方針の作成や実行に関するポイントなど広報部門に求められるクライシス・コミュニケーションの基本を学びます。また、社会部記者をはじめとしたメディア対応における重要施策となる緊急記者会見の実施を想定し、準備の手順やコメントの作成、開催に向けた諸注意など緊急記者会見の実際について理解を深め、シミュレーション・トレーニングを通じて講座のポイントを確実に体得します。

初動から緊急記者会見の開催にわたるクライシス・コミュニケーションの要諦について、講義と演習を通じて習得する本講座。広報・PRにかかわる多くの皆さまのご参加をお待ちします。

<講座アジェンダ>

  • クライシス・コミュニケーションの基本的な考え方
  • 緊急時における初動対応
  • 緊急時対応の実際
  • 緊急記者会見の準備と注意
  • <演習>緊急記者会見シミュレーション・トレーニング
  • 講評
講師
ACEコンサルティング株式会社 Executive Advisor ゼウス・コンサルティング株式会社 代表取締役社長 兼 CEO 一般財団法人リスクマネジメント協会顧問 社会情報大学院大学専任教授 事業構想大学院大学客員教授 日本法科学技術学会正会員 しらい くによし 白井 邦芳

東京都出身。早稲田大学卒業。

経歴

1981年、AIU保険会社に入社。その後、数度の米国研修・滞在を経て、企業不祥事、役員訴訟、異物混入、情報漏えい、テロ等の事件・事故の危機管理コンサルティングに多数関わる。2000年、AIU保険会社初代危機管理コンサルティング室長を経て、2008年、AIGコーポレートソリューションズ常務執行役員に就任。また、2004年7月以降2008年12月まで、初代 AIG BCP Officer (事業継続計画担当役員)及び AIG RRT (Rapid Response Team:緊急事態対応チーム)に所属し、AIGグループの危機管理分野の責任者を務める。同時に、産業再生機構の本体への危機管理支援やその投資先へのリスク管理の指導にも深く関わる。2009年独立し、現在、ACEコンサルティング株式会社 Executive Advisor。ゼウス・コンサルティング株式会社 代表取締役社長 兼 CEO。一般財団法人リスクマネジメント協会顧問、社会情報大学院大学専任教授、事業構想大学院大学客員教授、日本法科学技術学会正会員。2015年、フジテレビの連ドラ「リスクの神様」原案及び監修を担当。

主な担当講座

  • 広報・PRスキルアップ実践講座
    クライシス・コミュニケーション

※内容は開催時のものです

受講料

一般 : 25,920円
PRプランナー資格取得者(准・補含む): 22,680円(※1)
日本パブリックリレーションズ協会会員 : 17,280円(※2)

※1 試験合格後に資格の認定申請を行い、認定登録料をご入金いただいた方が対象となります。試験に合格されたのみでは対象になりませんので、ご注意ください。

※2 正会員としてご入会いただいている企業・団体にお勤めの方、もしくは個人会員・准会員としてご入会いただいている方が対象となります。4月1日より会員制度が変更になっておりますので、こちらのページ で今一度お勤め先のご入会状況をご確認ください。

定員36名(最低開講人数 18名)
お支払い方法について受講料はクレジットカードによるお支払いをお願いいたします。なお、日本パブリックリレーションズ協会 正会員会社にお勤めの方は、請求書による銀行振込もご利用になれます。
キャンセルについて必ずお読みください

キャンセルについて(キャンセル・ポリシー) 必ずお読みください
キャンセルされる時期によって、以下のキャンセル料が発生いたします。

  • 講座実施11営業日前(6月26日)までのキャンセル … 無料
  • 講座実施10営業日前(6月27日)から6営業日前(7月3日)までのキャンセル … 受講料の50%
  • 講座実施5営業日前(7月4日)以降のキャンセル … 受講料の100%
  • キャンセルのご連絡なく当日欠席された方 … 受講料の100%

※ キャンセルのご連絡は メール にてお願いいたします。お電話ではお受けできませんのでご了承ください。

受講料の請求書送付とお支払いについて

日本パブリックリレーションズ協会 正会員会社にお勤めの方で、請求書の送付をご希望の方には、お申込み後 1週間程度でご指定の住所へ発送いたします。受講料は、請求月翌月末日までにご入金ください。

申し込みについて

終了しました

お申し込みはこちら

お申し込みは下記より行ってください。

個人情報の取り扱いについては、こちらのページをご確認ください。

「一般」または「PRプランナー取得者」の方

「日本パブリックリレーションズ協会会員」の方