名称「変わる記者会見と現場記者が望むこと~コロナ禍で記者会見はどう変わったのか?~」
日時

開講(視聴)期間:2020年11月12日(木)~12月21日(月)
※開講期間中は、パソコンやスマホで何度でも繰り返し視聴が可能です。

プログラム

「変わる記者会見と現場記者が望むこと~コロナ禍で記者会見はどう変わったのか?~」

2020年、世界は新たな脅威に直面しました。「Covid-19」という新型コロナウィルスはわずか数か月の間に全世界を席巻、人命を脅かすのみならず人々の交流を遮断し、この夏に開催が予定されていた東京オリンピックさえも延期の事態に追い込みました。早期終息の期待にもかかわらずウィルスの感染は世界的な拡がりをみせ、経済や社会、ビジネスや暮らしに大きな打撃を与えています。今、人々はウィルスと共存しながら、「ニューノーマル(新常態)」とも呼ばれる新たな生活様式のもとで、ビジネスや暮らしの再建を進めています。

 

新型コロナウィルスは広報・PRの世界にも深刻な影響を与えています。メディアリレーションズの活動もこれまでとは一変、人的な接触をともなうリアルの記者会見や取材は激減し、オンラインを通じたメディアへの情報発信が一般化しました。広報・PR担当者はメディアや記者のニーズを敏感にくみ取り、この時代における適切なコミュニケーション施策を真剣に考え取組むことが不可避となっています。

 

本講座では、IT系のメディアを主な舞台として活躍しているフリーランス・ライターの三浦優子氏をお招きし、記者会見など情報発信の手法を検討している広報・PR担当者にとって参考となる実践的な講座として開講します。
三浦氏には、「変わる記者会見と現場記者が望むこと~コロナ禍で記者会見はどう変わったのか?~」をテーマに、「ニューノーマル」の時代において記者会見などメディアへの情報発信の方法がどのように変わったか俯瞰いただきます。そしてそのなかで取材活動を続ける記者がコロナ禍における事態をどのように受け止めたか、そして記者やメディアが企業などで情報発信を中心的に担う広報・PR部門に何を望むかなど、忌憚のないお話をうかがいます。

 

新たな情報発信の手法を考える本講座。広報・PR担当者のみなさま多くの受講をお待ちします。

 

<講座アジェンダ>
1.私が提供しているカレンダーの紹介
2.緊急事態宣言後の記者会見
3.そして始まったオンライン会見
4.オンライン会見での変化
5.オンライン取材も増加中
6.困るのは名刺交換、写真撮影など
7.資料配付、写真配布、録画データ配布のお願い
8.これを機にお願いしたいこと
9.今後はどうなる?

 

視聴時間:33分39秒

講師
フリーランスライター みうら ゆうこ 三浦 優子

日本大学芸術学部映画学科卒業。2年間同校に勤務後、1990年、株式会社コンピュータ・ニュース社(現・株式会社BCN)に記者として勤務。2003年、同社を退社し、フリーランスライターに。PC Watch、クラウド Watch、アスキーStartUp、ZDネットをはじめIT系媒体で執筆活動を行っている。

受講料
  • 一般: 13,200円
  • PRプランナー資格保有者(准・補含む): 11,500円
  • 協会会員(※2): 8,800円

※1 金額は税込

※2 日本パブリックリレーションズ協会に正会員としてご入会いただいている企業・団体にお勤めの方、個人会員・准会員のみなさまが対象となります。

お支払い方法についてクレジットカードによるお支払いをお願いいたします。なお、協会正会員企業にお勤めの方は、請求書による銀行振込もご利用になれます。
キャンセルについて必ずお読みください

お申込みを受付したのち、協会から視聴方法のご案内メールをお送りします。このメールを送付後のキャンセルはお受けできませんので、あらかじめご了承ください。

受講受付期間

12月18日(金)まで

※お申込み日にかかわらず、視聴期間は12月21日(月)に終了いたします。

受講料の請求書送付とお支払いについて(正会員企業のみ)

日本パブリックリレーションズ協会 正会員企業にお勤めの方で、請求書の送付をご希望の方には、お申込み後 1週間程度でご指定の住所へ発送いたします。受講料は、請求月翌月末日までにご入金ください。

受講の推奨システム環境

【ブラウザ】以下のHTML5 プレーヤーで h.264 MP4 動画が再生可能なブラウザ
・Chrome 30〜
・Firefox 27〜
・Internet Explorer 11〜
・Microsoft Edge
・Safari 9〜

【モバイル / タブレット】
・Android バージョン (Lollipop) 5.0〜
・iOS バージョン 9.3.5〜

備考
  • 申込受付について確認のご連絡は、お申込みをいただいた直後に自動返信メールにて行います。メールがすぐに届かない場合、事務局までお問合せください。
  • お申込みいただきましたみなさまには、受付から3営業日以内に受講の方法を記載した案内メールを送付いたします。メールが3営業日以内に届かない場合、事務局までお問合せください。
  • ご視聴は、受講のご登録をいただいた受講者ご本人様に限らせていただきます。ご本人以外のご視聴は固くお断りいたします。
  • 視聴画面の録画、録音、SNSへの投稿、ダウンロードした資料の再配布等はご遠慮ください。
  • 講座内容についてご質問は、協会あてのメールにてお寄せください。

日本パブリックリレーションズ協会 事務局
TEL: 03-5413-6760
ご連絡、お問合せのメールはこちらから

お申し込みはこちら

お申し込みは下記より行ってください。

個人情報の取り扱いについては、こちらのページをご確認ください。

「一般」または「PRプランナー取得者」の方

「日本パブリックリレーションズ協会会員」の方