名称「広報・PR入門Web講座」
日時

2020年6月1日(月)から6月30日(火)まで視聴可能

プログラム
「イチ」から広報・PRの基本を学ぶ 新任広報担当者向けWeb講座

 

当協会では、広報・PR業務の新任者を主な対象とする「広報・PR入門講座」を、オンデマンド方式のWeb講座で開講します。

 

本講座は、新入社、新任や異動により新たに広報・PRの業務に着任する経験の浅い広報・PR実務者、広報・PRの理論や実務について基本から学びたい方を対象としており、実務に必要な基礎的知識やスキルを習得する研修講座です。今回は、いつでもどこでも、そして受講期間中であれば何度でも、スマホやパソコンを利用してフレキシブルに学習できるオンライン講座として開講します。

 

講座では、パブリックリレーションズの基本をはじめとして、企業広報、マーケティング広報、危機管理広報、デジタル・コミュニケーションなど広報・PRの基本となる幅広い知識を学びます。また、講義だけではなく個人ワークも予定しており、ニュースリリースの書き方やメディアリレーションズの基本など、広報・PR実務の基本を実践的に身に付けられるなど、受講するみなさまは本講座をとおして広報・PRの基本を習得することができます。

特に今回は、広報・PR業務の基本を総合的に学ぶ全講座一括受講に加え、職務にあわせた内容をテーマ別に学ぶコース受講も可能です。コースは「企業広報の基本」、「メディアとコミュニケーション」、「広報・PR基本実務」に分けられ、受講するみなさまは職務に求められる知識やスキルを習得できます。

 

講師には、現職の広報・PRの実務専門家、弁護士、大手企業マネージャー等、各方面で活躍しているみなさまをお迎えします。講座では、日々刻々と変化する現場の実際に即し、現場ですぐに活用できる生きた知識やスキルを学ぶことが可能です。

本講座は、広報・PRの新任実務者には最適な研修です。PR会社、企業の広報・PR部門などで、広報・PRの仕事に取組む多くのみなさまの受講をお待ちします。

 

<講座の特長>

  • 広報・PR実務に必要となる基本的な知識、スキルをWeb講座で集中的に習得可能
  • 現職の広報・PR実務専門家、弁護士、企業マネージャー等により構成されるベテラン講師陣
  • 広報・PRの基本を総合的に学ぶ一括受講に加え、職務ニーズにあわせたコース別受講が可能
  • 公益社団法人としてのリソースを生かしたリーズナブルな料金設定

<コースの構成(予定)>

 

コースA「企業広報の基本」

企業の広報・PR担当者に求められる基本的な内容を学びます。

 

A-1「『パブリックリレーションズ』とは何か?~広報・PR業務の基本を学ぶ~」
講師:横田和明氏(株式会社井之上パブリックリレーションズ 執行役員兼アカウントサービス本部コンサルティング 2 部 部長)

A-2「企業における広報・PR活動の実際~企業広報とはどのような仕事だろうか~」
講師:飾森亜樹子氏(日本電気株式会社 コーポレートコミュニケーション本部 本部長)

A-3「クライシス・コミュニケーションの基本~危機発生時における広報の役割と重要性〜」 
講師:兵頭 茜氏(株式会社エイレックス 危機管理広報コンサルティング部 シニアコンサルタント)

A-4「広報・PRとコンプライアンス、ガバナンス、CSR~広報・PRパーソンが知っておくべき法的ポイント~」 
講師:鈴木悠介氏(西村あさひ法律事務所 弁護士)

A-5「社会を変えるSDGsと企業の取組み」~知っておきたいSDGsの基本と広報・PR〜」
講師:笹谷秀光氏(CSR/SDGコンサルタント)

 

コースB「メディアとコミュニケーション」

広報・PR担当者の実務に欠かせないメディアやツール、コミュニケーションの方法等について基本から学びます。

 

B-1「『パブリックリレーションズ』とは何か?~広報・PR業務の基本を学ぶ~」
講師:横田和明氏(株式会社井之上パブリックリレーションズ 執行役員兼アカウントサービス本部コンサルティング 2 部 部長)<A-1と同じ>

B-2「あなたもコミュニケーションのプロフェショナル~好感度溢れるPRパーソンになる~」
講師:石橋眞知子氏(エートゥゼットネットワーク 代表)

B-3「デジタルPRの基本と効果的な活用~広報・PRでWeb、SNSをつかいこなそう~」
講師:渡辺幸光氏(株式会社プラップジャパン デジタル事業開発部次長/プラップノード株式会社 代表取締役CEO)

B-4「一般新聞社の体制・役割と業務の実際~新聞報道の実際とデジタル化への取組み~」
講師:寺光太郎氏(朝日新聞東京本社 経済部長)

B-5「マーケティングPRの基本と業務の進め方~効果のあがるマーケティングPRの考え方とその手法~」
講師:芹澤愛有子氏(株式会社インテグレート ビジネス・ディベロップメント部 ダイレクター シニアプロデューサー)

 

コースC「広報・PR基本実務」

広報・PR実務においてもっとも基本となるニュースリリースの作成とメディアリレーションズについて、講義とワークで学びます。

 

C-1「ニュースリリース作成の基本と効果的な活用法~ニュースリリース作成は広報・PR実務の基本~」 
講師:西林祐美氏(株式会社共同通信PRワイヤー 営業企画課 課長)

C-2「メディアリレーションズは広報・PRの基本~メディアの特性とメディアリレーションズの実際~」
講師:田代 順氏(株式会社マテリアル PRトレーナー)

 

Aコース、Bコースの講座はそれぞれ45~60分、Cコースはそれぞれ120~150分を予定しています。講師による講座テーマや時間配分の変更、調整についてはご了承ください。

 

受講料
  • 一般:全講座一括受講 66,000円、コース受講(1コース) 26,400円
  • PRプランナー資格取得者(准・補含む):全講座一括受講 57,200円、コース受講(1コース) 22,800円
  • 日本PR協会会員(※): 全講座一括受講 44,000円、コース受講(1コース)17,600円

※ 日本パブリックリレーションズ協会に正会員としてご入会いただいている企業・団体にお勤めの方、もしくは個人会員・准会員としてご入会いただいている方が対象となります。お勤め先の入会状況は、こちらのページ で確認できます。

お支払い方法について請求書による銀行振込もしくはクレジットカードによるお支払いを選択できます。
キャンセルについて必ずお読みください
お申し込み後のキャンセルについては、以下にご注意ください。
  • ID/パスワードなど受講のご案内をお送りした後のキャンセルはお受けできません。
  • それまでのキャンセルのご連絡は 講座事務局宛てのメール にてお願いいたします。お電話ではお受けできませんのでご注意ください。
    受講お申込みは、本キャンセル規程をご了承のうえでお願いいたします。
    申込締切

    講座開講後も6月22日(月)まで受付けます。ただし、講座の視聴は、6月30日(火)で終了します。

    視聴についてのご案内
    • Web受講の視聴に必要なID/パスワードは、開講日前日までにメールにてご案内いたします。
    • 開講日以降にお申込みの場合は、受付から2、3営業日中にお送りします。
    • 講座資料は、講座画面の操作によりダウンロードできます。資料コピー(印刷物)の送付はございません。
    • 本講座は、受講をお申込みいただたいた個人に限定して視聴を許諾するものです。第三者へのID/パスワードの貸与ならびに譲渡、共同視聴、動画の撮影、録音、それらを使用した2次的利用につきましては、かたくお断り申し上げます。
    Web受講の推奨環境について

    [OS] Windows 7、8.1 以上 / Mac OS X Yosemite以上
    [ブラウザ] Chrome 58以上、Firefox 52以上、Internet Explorer 11以上、Edge 14以上、Safari 10以上

    [スマートフォン・タブレット] iOS 9以上(Safari)、Android 5以上(Chrome)

    ※ Cookie および JavaScript を有効にしてください。

    ※ 推奨環境を満たしていても、インターネットの回線状況・混雑状況、あるいは別アプリケーションの同時利用等により、正常に再生できない場合がありますのでご注意ください。

    お申し込みはこちら

    お申し込みは下記より行ってください。

    個人情報の取り扱いについては、こちらのページをご確認ください。

    一般・PRプランナー(准・補)の方のお申込みはこちら

    日本パブリックリレーションズ協会会員のお申込みはこちら