『PR手帳2022(広報マスコミハンドブック2022年版)』の編集制作を行っていただけるパートナーを募集

協会では、「PR 手帳(広報マスコミハンドブック)」を毎年発行しておりますが、2022年版発行に当たり、編集制作につき、複数社及び個人によるコンペを実施したいと存じます。
つきましては、下記実施要項に従い、応募していただけますよう、お願い申し上げます。

募 集 要 項

応募資格

日本国内での出版物、PR誌などの編集・制作実績を有する会社、もしくは個人であること。

実施条件

  1. 契約期間:2021年4月5日から2022年3月末までとします。
  2. 業務内容:日本パブリックリレーションズ協会の「PR 手帳(広報マスコミハンドブック)」の編集制作 (詳細はこちらをご参照ください。)
    1. PR手帳専門部会資料作成、企画書作成、ヒアリングなど
    2. 原稿依頼、取材/確認作業(掲載社全社分)
    3. データ作成(新規60p、追加修正230p程度)
    4. 図表データ作成一式(キーワード等)
    5. 制作管理/ディレクション ゲラチェック及び校正・校閲
  3. 編集責任者の設置:業務を受託される場合は、必ず編集責任者を決めていただき、広報委員会PR手帳専門部会に参加していただきます。なお、編集方針ならびに編集企画は広報委員会での協議に基づくものとします。

公募期間

2021年2月17日(水)~2021年3月12日(金)

提出書類

  1. 編集制作費の見積(すべての経費を含みます)
  2. 編集方針、編集体制等を記した書面(形式は自由)
  3. 編集制作に関する実績を示す書面またはサンプル

審査

2021年3月19日(金)までに決定、ご参加いただいた社にご連絡いたします。

委託事業者の決定

  1. 審査方法:提出書類に基づいて行いますが、必要に応じて別途ヒアリングを実施するほか、追加資料を求める場合があります。
  2. 審査基準:実行性、企画編集能力、適格性、費用の妥当性等により判断致します。
  3. 審査員 :広報委員長、PR手帳担当委員、常務理事、事務局長

お申込みフォーム

下記URLからお申込書をこちらからダウンロードいただきメールまたはFAXでお申込みください。

応募書類の提出/お問い合わせ先

協会事務局 お問合せ・メールはこちら / TEL:03-5413-6760 渡邉、鈴木

企画競争入札参加対象となる企業

編集制作に実績のある企業であれば、会員・非会員を問わず参加可能です。
ただし、以下の企業は対象外とさせていただきます。

  • 当協会役員が所属している会社及び役員を務めている会社
  • 首都圏にオフィスを持たない会社
  • 事業持続性に疑問のある会社
  • 反社会勢力との関わりを持つ会社