2018 8月日本パブリックリレーションズ協会

2018.08.17

「PRアワードグランプリ 2018」 9月3日からエントリー募集開始

公益社団法人 日本パブリックリレーションズ協会(理事長:畔柳一典)は、「PRアワードグランプリ 2018」のエントリー募集を開始いたします。

PRアワードグランプリは、一般企業の広報部門やPR会社が実施するパブリックリレーションズの事例を広く募集し、審査を通して優秀な活動を表彰・公開するもので、日本のコミュニケーション技術の質的向上とパブリックリレーションズに対する一層の理解促進を目指しており、2001年にスタートしてから本年度で19回目※を迎えます。

今年度はパブリックリレーションズ領域におけるプロフェッショナルの審査員に加え、アカデミズム・ジャーナリスト視点をもった審査員が一堂に会して審査を行うことにより、多彩なエントリーに対する評価を多角的な視点で評価を行い、PR業務の最高峰を選出するアワードの実現を目指します。また、今年度もエントリー開始の9月3日から9月28日までのエントリーに関して、通常エントリーの半額のエントリー料で応募いただける「早期エントリー制」を導入し、応募層の拡大を図ります。

スケジュールは、2018年9月3日(月)から募集を開始し、早期エントリー締切は2018年9月28日(金)、最終エントリー締切は10月24日(水)17:00必着です。

エントリー方法・エントリーシートのダウンロードなどについては下記URLをご確認ください。
https://prsj.or.jp/shiraberu/award/entry2018_award

※2001年度は2回開催

 

■本件に関するお問い合わせ先

公益社団法人 日本パブリックリレーションズ協会
福家・渡邉・依田
〒106-0032  東京都港区六本木6-2-31 六本木ヒルズノースタワー5F
TEL:03-5413-6760
FAX:03-5413-2147
Email:award@prsj.or.jp

ニュースリリース(PDF)NewsRelease20180817

このページの先頭へ