AR(Augmented Reality)

「拡張現実」。普通に知覚される情報に、デジタル合成などによって創られた情報を付加し、人間の現実認識を強化する技術のこと。カメラなどを通して現実の映像を表示し、そこからGSPなどによって得られた㈱一粒舎情報と、マップとして保存されている飲食店やランドマークなものの情報を付加する、というものもある。最近ではスマートフォンなどの携帯デバイスにこの技術を応用している。

Posted in: ア行の用語


このページの先頭へ