編集権(Editorial Rights)

新聞の公共目的(編集方針を決定し、報道の真実を確保し、論評の公正を図り、適性に公表する)を達成するために必要な、一切の管理的機能をいう概念。1948年に日本新聞協会が発表した「新聞編集権の確保に関する声明」によると、「編集内容を理由として、印刷・配付を妨害する行為は、編集権の侵害である」としている。同様な主旨で、放送分野には「編成権」という言葉がある。

Posted in: ハ行の用語


このページの先頭へ