格付会社

国や企業及びそれらが発行する債券に関して、その信用度を調査しランク付けをして公表する民間企業。現在、世界の大手はムーディーズ・インベスターズ・サービス、スタンダード・アンド・プアーズ、フィッチレーティングスの3社。欧州危機は格付会社がギリシャ国債を一気に3段階格下げ「投資不適格」の烙印を押したことに端を発した。それ以後、欧州諸国で格下げが相次ぎ、格付会社の存在が市場や国際経済に大きな影響をあたえるようになってきていることから注目を浴びている。

Posted in: カ行の用語


このページの先頭へ