健康経営銘柄

経済産業省が「日本再興戦略」による取り組みの一環として、東京証券取引所と共同で、2015年3月より選定している。2017年は24社。長期的な視点からの企業価値の向上を重視する投資家にとって魅力ある企業を紹介するもので、今後多くの企業が「健康経営」への取り組みを促進することを目指す。
2016年には「健康経営優良法人」の認定制度を創立。2020年までに大規模法人や医療機関から「ホワイト500」を選定する。

Posted in: カ行の用語


このページの先頭へ