ディスクロージャー(Disclosure)

企業・組織が、ステークホルダーに対して、経営活動や財務内容についての情報を開示すること。情報開示。一般的には、証券取引法に基づいて、投資家の保護を目的とした開示制度を指す。投資家は自己責任原則において有価証券投資を行っており、投資判断に必要な十分な情報が必要不可欠である。近年日本のディスクロージャー制度は、会計基準の世界標準化の流れを受けて、連結決算開示、四半期開示、キャッシュフロー計算書の開示、時価評価開示などが義務付けられている。

Posted in: タ行の用語


このページの先頭へ