スチュワードシップ・コード(Sterwardship Cord)

英国で、企業の株式を保有する機関投資家向けに定められた行動規範。資産運用の委託者の利益を実現すると同時に、投資先企業の長期的な成長を経済全体の発展へとつなげるために、機関投資家は積極的に役割を果たすべきだとする概念に基づいている。

 

Posted in: サ行の用語


このページの先頭へ