クリッピング(Clipping)

新聞や雑誌などに掲載された記事をチェックし、内容や必要に応じて切り抜いてストックすることをクリッピングといい、PRの業務のうち、メディア・リレーションズのベーシックな業務の1つ。特にパブリシティーが記事として取り上げられたか、あるいは不祥事の発生によってネガティブな記事がどのような論調で、どれぐらい大きく取り上げられたかなど、関係者には大きな関心事である。PRの効果測定は、一般的に記事の露出量や論調をもとに算出するため、クリッピングはそのベースとして欠かすことができない作業である。

Posted in: カ行の用語


このページの先頭へ