インバウンド消費

外国人旅行者による日本国内での消費のこと。ビザ発給緩和や円安などを背景に、2016年には外国人旅行者数が約2,403万9千人と増加し、観光庁推計の訪日外国人旅行消費額は前年比+7.8%の3兆7,476億円。政府は2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会開催時に向けた目標を、外国人旅行者数4,000万人、見込み試算約8兆円と設定している。

Posted in: ア行の用語


このページの先頭へ