ニュースリリース

2014年度「PRアワードグランプリ」9月1日からエントリー募集開始

2014年度「PRアワードグランプリ」 9月1日からエントリー募集開始!(締切10月31日)

公益社団法人 日本パブリックリレーションズ協会(理事長:近見竹彦)は、一般企業の広報部門やPR会社が実施するコミュニケーションプロジェクト(広報・PR活動)の事例を広く募集し、審査を通して優秀な活動を表彰・公開し、わが国におけるコミュニケーション技術の質的向上とパブリックリレーションズに対する一層の理解促進を図るため、今年度も広く「PRアワードグランプリ」のエントリーを募集します。

「PRアワードグランプリ」とは、PR技術の質的向上を目指すために、PR業務 の事例を公開し評価する顕彰制度で、2001年にスタートして本年度で14回目を迎えます。今年度も会員に限らず広く一般にも募集し、多くの優秀な活動を表彰・紹介する場といたします。

スケジュールは、2014年9月1日(月)から募集を開始し、締切は2014年10月31日(金)(必着)、11月中旬(予定)の部門審査会・合同審査会を経て、2014年12月8日(月)の最終審査会でグランプリ、最優秀部門賞、優秀賞を決定します。

広く一般の企業・団体にも、数多くエントリーしていただきたいと考えております。

 

●この件に関するお問い合わせは下記までお願いします。

公益社団法人 日本パブリックリレーションズ協会
担当: 中里・佐野・縮(ちぢみ) TEL:03-5413-6760

※この報道資料は2014年8月1日、東商記者クラブにおいて配布されたものです。

ニュースリリース(PDF)NewsRelease20140801(352 kB)

2014年度「PRアワードグランプリ」募集概要はこちら

2014年8月1日 |prsj
カテゴリー:ニュースリリース
このページの先頭へ