2011 11月日本パブリックリレーションズ協会

2011.11.11

広報・PRパーソン必携 『広報・マスコミハンドブック(PR手帳)2012』を刊行

社団法人 日本パブリックリレーションズ協会(理事長:森 健)は、当協会の企画・編集による『広報・マスコミハンドブック(PR手帳)2012年版』(手帳サイズ、288ページ)を、本年11月21日より、取次店を通じ首都圏始め大阪、名古屋、福岡、札幌など大都市圏の大手書店およびアマゾンなどのネット書店で発売します。
当刊行物は、企業の広報担当やPR業界人のハンドブック(手帳)として創刊32年となる歴史ある刊行物で、PR・マスメディア情報を満載したデータ集であることから、広報・PR関連業務担当者やビジネスマンなどに、“情報源バイブル”として幅広く活用されています。

発 売 日: 11月21日(月)
名   称:「広報・マスコミハンドブック (PR手帳)2012」
仕   様:手帳サイズ、288ページ
価   格: 1部 1,800円(税込)
発行部数:11,000部
主な掲載データは次のとおりです。
新聞社/雑誌社/テレビ局/ラジオ局/海外メディア/業界専門紙誌/フリーペーパー・フリーマガジン/記者クラブ/官公庁/各種団体/イベント会場/企業の文化施設 /記念日カレン ダー/PR・IR用語辞典/PR関連団体/誰にでもわかる「パブリックリレーションズとは」/当協会の活動など 

最新版では、上記のデータに加え、「今」を読み解くキーワードの解説や、ファクトデータ集、実務に役立つチェックリストなどを盛り込み、より現場で使える手帳へと改訂を行いました。

※この報道資料は平成23年11月11日、東商記者クラブにおいて配布されたものです。

ニュースリリース(PDF)NewsRelease20111111.pdf(5.80MB)

このページの先頭へ