PR関連団体

(財)日本消費者協会(Japan Consumers’ Association)

新しい時代の新しい消費者運動を推進するため、1961年9月に設立。1人ひとりの消費者にかわり、中立的な立場で商品テストを行い、発表することで消費者の商品選択に役立たせている。消費生活コンサルタント養成講座などで教育活動を行う一方、日頃聞こえてくる消費者の苦情・意見を生産者や流通業者、行政、業界団体などに伝えている。また、2004年から「消費者力検定」を実施している。


2011年5月13日 |prsj
カテゴリー:PR関連団体
このページの先頭へ